2017年10月27日

【鉄道模型】企業戦士の鑑!西武鉄道6000系副都心線仕様2012が入線

今回は、西武の黄色い6000系を見たお話と、グリーンマックス製西武6000系副都心線仕様2012です。
西武6000系は、1991年にデビューしましたが、今回は2008年からの東京メトロ副都心線との相互乗り入れに際し、改造と同時に前面を白色に塗り替えた車両です。
筆者は有楽町線、副都心線を通勤に利用していますが、50番台を含めると3日に一度くらいのペースで本形式を利用し、ほぼ毎日見かけているくらい身近な車両です。

前面塗り替え前のタイプをご紹介した際「いただけない」と書いた副都心線仕様ですが、もともとのスタイリッシュな外見を捨て、新しいシステムも取り入れ、業務提携先の方と協力しながら、毎日黙々と乗客を目的地に運ぶその姿、日本のサラリーマンを象徴するかのようで親近感が湧きます。

前面。
DSC_0865.JPG
ステップが塗装で済まされちゃってるとか色々言われていますが、実物のプロポーションは的確に捉えていると思います。
色については「バ○殿」「鈴木そ○子」とか酷い言われようですが、もともとシルバーメタリックだった部分をそのまま白くするのではなく、黄色い6000系のように、帯やブラック部分を非常用扉まで広げてたら相当違った印象になったと思うのですが。ウソ電作者の方がもしこの記事をご覧になってたら、作成お願いしたいところです。

あくまで模型は実物に忠実で、何か問題がある訳ではありませんが。。

毎日見ているせいか、色々言っても「やっぱ格好いいな・・」となりますねやっぱりw

黄色い6000系といえば、筆者も一度乗車したことがあります。
あれは1年半くらい前のこと、朝の下り副都心線、ホームに滑り込んできた和光市行き列車は黄色い西武6000系でした。

黄色い車体。
DSC_1248.JPG

タモリ電車クラブの皆さんのサインです。
DSC_1238.JPG

車内はサイン以外普通の6000系。
DSC_1244.JPG

誰もいない車内で運転台に張り付き、写真を撮る。不審者か?笑
DSC_1246.JPG

DSC_1242.JPG

模型に戻って、側面。
西武鉄道の新しいCIも入っています。
DSC_0866.JPG

方向幕ステッカーも買ってしまいました。
通勤急行 和光市としてます。
DSC_0868.JPG
光らないので目立ちませんけど。。
もともとの急行 渋谷でも良かったのですが、印刷が滲み気味だったので。

更に、今回は同じ6000系ステッカーでKATOの40000系も行先を設定しました。
快速 西武球場前です。種別は単純に色合いで決めました。行先は聖地で。
DSC_0852.JPG
方向幕が光るとめちゃめちゃ格好いいです。

旧タイプの6000系も加え、西武の地下鉄乗り入れトリオです。
DSC_0873.JPG
メトロ、東急の車両も加えて。
DSC_0871.JPG
副都心線・有楽町線乗り入れ車が結構な数になってきました。

DSC_0872.JPG

DSC_0862.JPG

広告





スポンサードリンク



posted by SMY at 14:43 | Comment(0) | 鉄道模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。